本文へ移動
ジャイアント・ジャム・サンド
ジャイアント・ジャム・サンド
400万匹のハチの大群が村に襲いかかる!
 
という、とんでもない大惨事のお話です。
想像しただけで鳥肌ですね(笑)
 
設定からしてもの凄いんですが、村の会議で対策を練った答えが「ジャイアント・ジャムサンド」を作ってハチを捕まえる!という、これまたとんでもない大作戦。
 
村の人たちが協力して、とてつもなく大きなジャムサンドを作りあげるシーンは、絵本ならではの壮大なスケール感で、ワクワクが止まりません!
 
奇想天外で壮大なストーリーに負けない秀逸な絵、リズミカルな文章と、グイグイと読み手を引き込む力は名作の域です。
オススメです!
 
作:ジョン・ヴァーノン・ロード
出版社:アリス館
 
TOPへ戻る